トーンブランディング

tel.0120-622835

営業時間/10:00〜18:00 定休日/土日祝日株式会社アプリコットデザイン TONE BRANDING事業部

トップページ > プロジェクト > nanaba建築設計事務所

nanaba建築設計事務所

Web / Branding / Logo

nanaba建築設計事務所

CONCEPT

わがままを、贅沢に

Client nanaba建築設計事務所
Area神奈川県
Industry住宅・建築設計・不動産
https://nanaba-design.com/

OVERVIEW

・ブランディングワークショップ
・Web制作
・ロゴ制作
・グラフィックデザイン

プロジェクトの目的と背景

お問い合わせいただいた当初、nanaba建築設計事務所さんは開業して2ヶ月の会社で、まだ具体的なブランディング・マーケティング戦略もなければ、企業のウェブサイトもない状態でした。
通常であればすぐにでもホームページが欲しいところだと思いますが、代表の曽根さんは「せっかく開業して新しいウェブサイトを構築するなら、「これだ!」と思えるコンセプトが固まった状態で構築したい」とおっしゃっていたため、ただウェブサイトを作るだけでなく、自分だから提供できる価値、そしてそれをどんな人に届けたいのかを明確にすることからプロジェクトがスタートしました。

アクション

ブランドコンセプトやマーケティングプランを構築するため、代表の曽根さんとマンツーマンでブランディングワークショップを進めていきました。
特に大きな出来事としては、ブランド名(会社名)を変更するという判断。
当初nanaba建築設計事務所というブランド名(会社名)とは別のネーミングでしたが、顧客理解や自己理解を深め、コンセプトが明確になっていく中で今のネーミングはふさわしくないという判断に至り、急遽ブランド名を変更することに。
また、ブランド名(会社名)変更に伴いWEBサイトだけでなくロゴ、名刺、封筒などの販促物も一式制作することになりました。

ブランドコンセプト

「わがままを、贅沢に。」
たくさんの議論を交わした末、決まったコンセプトです。
家づくりはお客様にとって何度も訪れない特別なイベント。だからもっと気軽に、わがままに、お家に対するこだわりを聞かせて欲しい。
そして一人一人のお客様の想いに寄り添った、心から納得するご提案がしたい。
そんなnanabaさんの一貫した想いを大切に、ブランドコンセプトを創り上げていきました。

ロゴデザイン

気さくにお話ができるnanabaさんへの「呼びかけ」をイメージしたシンボルマーク。
シンプルな直線2本のロゴマークは、長さ・角度・太さから安定した美しさを感じられるよう黄金比で構成してあり、線もゆらぎで作られています。建築設計事務所ということで、一から線を描いて建物の図面を起こしていく様子を表現するために、手描き感をデザインに取り入れました。
さらに、文字の大きさや間隔にもこだわっています。
かしこまらずに、気軽に「nanabaさん!」と呼びかけ、楽しく家づくりについてお話できる場所でいられるように。そんな想いを込めて、デザイナーがお客さまと伴走しながら作ったロゴです。


WEBデザイン

WEBサイトのデザインに関しても、ロゴのデザインを踏襲して、無駄がなくシンプルでかつスタイリッシュなデザインに仕上げました。
シンプルな分、妙なあしらいを施すとかえって違和感へと繋がり、nanaba建築設計事務所というブランドを毀損する可能性があります。
そのためシンプルな中でもnananbaさんらしさが感じられるように最後の最後まで文字の大きさや余白を調整しました。
シンプルでスタイリッシュな中でも親しみを感じていただけるよう、タイトル部分のロゴモチーフがさりげなく動くアニメーションを些細なアクセントとして取り入れました。
これはロゴマークの意味にも込めたように、楽しく家づくりについてお話できる場所でいられるように。という想いを表しています。

DirectorHagiwara Masataka
DesignerDeura Haruna
WriterHagiwara Masataka
トップページ > プロジェクト > nanaba建築設計事務所
会社資料・料金表
ダウンロードはこちら